■プロフィール

東京里山開拓団

Author:東京里山開拓団

【東京里山開拓団】とは…
荒れた里山を開拓して現代都市社会の課題克服のために活用するボランティア活動です(2009年春発足)。

●開拓団の主な活動
毎月1回(日曜):児童養護施設の子どもたちとの里山開拓@八王子、第2水曜夜:準備会議@下北沢
その他、里山の企業研修での活用も推進中。

★★★メンバー募集中!★★★

詳しくは里山開拓団HP



■リンク
■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

■リンク2
■RSSリンクの表示
■twitter

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
5月7日調布アースディ
☆祝☆里山開拓団初出店

5月7日調布アースディに出店しました。
ブースは里山ハンモックの一部を拝借。

参加者:みちやま、マナミ、岩田、渋谷、ヤマザキ、堀崎、濱野、佐々木、マツ

天気:小雨の予定だったけど、普通に雨。

準備からお手伝い。
地域の人たちが積極的にお手伝いにも参加している。
里山ハンモック代表みちやま君は
いろんな人との繋がりも持っている。さすがだ。
そのおかげでテント抽選でも、
入口近くに出店できるように交渉していた。(←抽選関係無いしっ!)
おかげさまで一番目立つ場所だったと思う。ありがとう~。

テントは2m×4m程度の大きさを1つ(長机2つ、椅子3脚)
その中で、どのようにお客さんに見せるか考えながらレイアウト

R0013198R0013207
・東京里山開拓団看板
・開拓の様子がわかる一覧写真+単体写真→山ちゃん作のS字フック使用

R0013203R0013196
・間伐材のベンチ(当日製作)

R0013222P5070013

・間伐材での製作品
 (鳥かご、積み木、ツタかご、だるま落とし、弓矢)

P5070012
・草木染め布(どんぐり、他…何だっけなぁ??)

R0013206P5070017
・開拓団スタンプ
・単管パイプで囲いを作りハンモック体験ゾーン(本テント脇)

準備がある程度目途がついたので、
周りの出店者の偵察へ。出店数は10店舗程度。
その中で「チームぽんぽこ」さんに挨拶。
定期的に魅力あるイベントを実施している団体です。
近いうちに、都合がつけばポンポコさん主催のイベントに参加したい。

オープンの時間になっても、
人の出入りが全体として少ない。(雨の影響なのか??)
午後が近づくにつれ、人の流れも徐々にでてきた。
里山開拓団ブース(正確には里山ハンモックブース)では、
木アクセサリー作りが人気となる。
間伐材を実際にのこぎりを使用して切断することから始めてもらい、
穴あけ、開拓団スタンプ押し、紐通しの一連の作業。
この作業がよっぽど気に入ってくれたのか、
中には3個も首からぶら下げている子や友達を連れてきてくれる子などが出現。

R0013215R0013211
R0013221

小さい子なんか、のこぎり使用するのが危ないって思っても
意外と彼らは危険察知能力があるらしい。
だめだと感じたら、ちゃんと助けを求めるすべを知っている。
間伐材を切断できたとき、彼らの顔に自信が溢れている様に感じた。

最後まで、自分でのこぎりを使用して間伐材切断。
自分だけのオリジナルアクセサリー作りの体験を
大人になったときまで覚えてくれたら嬉しいなぁ~。
体験中の子どもたちは、心なしかイキイキしているように見えた。
里山開拓団の活動は、この様な形でも役に立っているかな~。

正直、今回は会員増員の為の直接的なPRとはいかなかったけど、
子ども達の反応を直接見れたのは、
自分自身にとってもすごく価値のある経験になった。

この日のために準備に携わってくれた方、
当日参加してくれた方、全ての方々のおかげで
無事に終えることができました。
ありがとうございました。

企画担当 マツ


<メンバー募集中!次回は下記でご見学頂けます>
部会:5月25日(水)19:30~21:30 場所:調布 里山ハンモック
定例会:6月8日(水)19:30~21:30 場所:下北沢 代沢地区会館
※6/5(日)里山WS開催予定です。

詳細・お申し込みはこちら


スポンサーサイト
出展 | 23:42:05

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。