■プロフィール

東京里山開拓団

Author:東京里山開拓団

【東京里山開拓団】とは…
荒れた里山を開拓して現代都市社会の課題克服のために活用するボランティア活動です(2009年春発足)。

●開拓団の主な活動
毎月1回(日曜):児童養護施設の子どもたちとの里山開拓@八王子、第2水曜夜:準備会議@下北沢
その他、里山の企業研修での活用も推進中。

★★★メンバー募集中!★★★

詳しくは里山開拓団HP



■リンク
■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

■リンク2
■RSSリンクの表示
■twitter

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
里山を探検!(2014年4月29日)
日時: 2014年4月29日(火・祝) 7:55高尾駅集合~14:30高尾駅着
メンバー: 藤井、高向

kome_R.jpg

活動内容:

①腐葉土に米ぬかを混ぜる(藤井さんより提供)

②周辺散策と木登り

③焚き火で湯を沸かしつつ昼食


見つけたもの:

①木登りできそうな樹木×2本(第2広場付近のヤマザクラ、アラカシ)

②ロープで遊べそうな急傾斜(第2広場南側斜面)

③サルナシの群落(秋に木の実採集ができそう)

④リース作りなどができそうなツル植物(頂上と第2広場の中間あたり)

⑤ホオノキの大木×2本(頂上広場より南東側)

⑥スギの大木(頂上広場より南東側)


コメント:

 今回は少ないメンバーで里山周辺を散策して、面白そうなものがないかを探してきました。
 天気は概ね曇りで安定しており、歩き回るには丁度良い気候でした。
 第2広場に到着してから、まずは腐葉土に米ぬかを混ぜて漉き込み、
 それから広場より南側を中心に遊びのネタ探しの散策をしました。
 遊べそうな地形、登れそうな木、サルナシの木やホオノキなどを見つけながら
 昼前まで歩き続けました。
 
 山頂広場に着いてから畑のジャガイモを見に行きましたが、
 それぞれ順調に生育しているようでした。
 時間も丁度良かったので焚き火でやかんのお湯を沸かしてインスタントスープを飲みつつ、
 持参してきたおにぎりなどを食べました。

 やりたかったことも済ますことができたので、天気が崩れないうちに早めに下山し、
 今回の活動は終了しました 一度じっくりと周りを歩いてみたかったので、良い時間がすごせました。
 山頂でのんびりお湯を沸かすだけの昼食も割りといいものでした。

スポンサーサイト

テーマ:ボランティア活動 - ジャンル:福祉・ボランティア

里山開拓報告 | 21:38:02
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。