■プロフィール

東京里山開拓団

Author:東京里山開拓団

【東京里山開拓団】とは…
荒れた里山を開拓して現代都市社会の課題克服のために活用するボランティア活動です(2009年春発足)。

●開拓団の主な活動
毎月1回(日曜):児童養護施設の子どもたちとの里山開拓@八王子、第2水曜夜:準備会議@下北沢
その他、里山の企業研修での活用も推進中。

★★★メンバー募集中!★★★

詳しくは里山開拓団HP



■リンク
■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

■リンク2
■RSSリンクの表示
■twitter

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
子どもたちとの里山開拓企画(第24回)~パチンコ遊び~ 9月27日
子どもたちとの里山開拓企画(第24回)~パチンコ遊び~ 9月27日

 日時:2015年9月27日(日)
参加者:児童養護施設側 子ども5名 大人1名
    開拓団側    子ども2名 大人9名

今回は朝から曇り気味でなんとも言えない天気となりましたが、運 が良かった!
無事最後まで活動することができました。

24回目は自分たちでパチンコを作り遊ぼうという企画でした。

午前中はパチンコ作り。
2人1組となってそれぞれが思うようにパチンコ作りを始めました。

Yの字型の木の枝を探したり、やすりをかけてみたり。
なるべく乾いていて硬い頑丈な木を探すことが重要です。

輪ゴム、チューブをタコ糸を使って枝に上手く取り付けたら手作りパチンコの完成です!

それぞれ使った枝の形が少しづつ違うため、普通に作っただけでも個性が出てくるところが面白いですね。

早く作れた人は的当てをして遊んでいました。
残念ながら私はうまくできませんでしたが...羨ましい限りです。

DSC06543_R.jpg


午前中のパチンコ作りが終わると昼食です。
調理班と火おこし班の二つに分かれての作業です。

カレーピラフ、ピザ、ホイル焼きなどを作りました。
お団子もありましたよ。
みたらし、きなこなどバリエーション豊富です。

DSC06563_R (2)


今日は天気も良くなく、山の木々も湿っているものが多かったため火おこしが大変でした。

乾いた木が見つからない...。
良い焚き木が集まらない...。
なかなか燃えない...。

DSC06569_R.jpg


そんななかなかに厳しい状況だったので、火おこし隊は腕の見せ所でした。
紙皿などを うちわ代わりにして扇いで火をおこしましたよ。
いろいろ工夫をしながら火をおこせば案外何とかなりました。

できた料理はどれも美味しかったです。
料理自体が美味しかったこともありますが、やはり空腹は最高のスパイスですね。
運動して空腹の時に食べるご飯は格別です。

今回は調理に時間がかかりました。
料理はボリュームが多く火を使うことも多かったからだと思います。

解散する直前ぐらいまで料理をしていて、午後はまるごと昼食の時間となりました。
急ぎつつ後片付けをして、最後に皆で集合写真を撮ったら今日の活動は終了です。

私は今日が初めての参加でしたが、充実したひ と時を過ごせました。
今度は里山でのゆったりとした午後の時間も体験してみたいです

スポンサーサイト
里山開拓報告 | 22:50:37

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。