■プロフィール

東京里山開拓団

Author:東京里山開拓団

【東京里山開拓団】とは…
荒れた里山を開拓して現代都市社会の課題克服のために活用するボランティア活動です(2009年春発足)。

●開拓団の主な活動
毎月1回(日曜):児童養護施設の子どもたちとの里山開拓@八王子、第2水曜夜:準備会議@下北沢
その他、里山の企業研修での活用も推進中。

★★★メンバー募集中!★★★

詳しくは里山開拓団HP



■リンク
■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

■リンク2
■RSSリンクの表示
■twitter

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
12/13 子どもたちとの里山開拓

この日の天気予報は雨
朝から決行できるか微妙な感じでしたが、どうにかもちそうなので行くことになりました

第二広場で準備をしていると、しばらくして子どもたちがやってきました
今回はクリスマス前ということで、午前中はトナカイのベンチ作り!
頭、胴体、足の3チームに分かれての作業
木を切ったり組み立てたり…みんなで協力して作業をしました
切り倒した木を運ぶ子どもたちの姿は、とても頼もしく見えました

151213-3.jpg

たくさん身体を動かして、お待ちかねのお昼は…
クリスマス定番!丸焼きチキンと、トマトのリゾットでした
チキンはしっとりとして臭みもなく、本当に美味しかったです
丸焼きの鶏は、かなりインパクトがありました!
寒空の下で食べるあつあつのリゾットも、とっても美味しかったです
トマトの赤とピーマンの緑が鮮やかで、クリスマスにぴったりの一品でした

そして食後は…
クリスマスケーキ!
スポンジに生クリームをぬって、フルーツやお菓子で飾りつけ
みんな手や口を生クリームだらけにしながら
個性豊かな2つのケーキが出来上がりました
将来、ここからパティシエさんも生まれるかも!?な素晴らしい出来でした*^^*

151213-2.jpg


午後は自由時間
トナカイベンチの続きを作ったり、クリスマスリースをつくったり、ハンモックでお菓子を食べたり…
それぞれ自由に過ごしていました

子どもたちはみんないきいきとしていて、とっても楽しそうで、こちらもたくさん元気をもらいました
さいごのお別れのとき、ずっと手を振ってくれる子どもたちの姿を見て、すこし寂しかったけど、それ以上にとっても嬉しい気持ちになりました

もっとたくさんの子たちに、自然に触れる楽しさを知ってもらいたいと思った1日でした
151213-1.jpg



スポンサーサイト
未分類 | 12:39:55
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。