FC2ブログ
 
■プロフィール

東京里山開拓団

Author:東京里山開拓団

【東京里山開拓団】とは…
荒れた里山を開拓して現代都市社会の課題克服のために活用するボランティア活動です(2009年春発足)。

●開拓団の主な活動
毎月1回(日曜):児童養護施設の子どもたちとの里山開拓@八王子、第2水曜夜:準備会議@下北沢
その他、里山の企業研修での活用も推進中。

★★★メンバー募集中!★★★

詳しくは里山開拓団HP



■リンク
■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

■リンク2
■RSSリンクの表示
■twitter

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
里山開拓@八王子美山 かかり木の解体と畑の整備
<参加者
渋谷さん、みちやまさん、万菜美さん、濱野さん(見学)、岩田、堀崎さん

<開拓日>
4月17日

<天候>
快晴、穏やかな風と日差し

<時間割>
8時30分  里山に到着、濱野さんに里山の簡単な紹介をしながら、頂上へ
9時00分  頂上に到着後、畑周りの整備を行う
10時30分 スギ林で木を解体しているみちやまさん達に合流、一緒に作業する
12時00分 解体終了。お昼ご飯。
12時30分 撤収

<開拓内容>
今回の開拓の目的の一つは畑周りの整備です。
畑の計画は、地面を耕して、ジャガイモを埋めるところまで進んでいるのですが、まだいろんな点で不備が目立つので、これから少しずつ整備して、秋の収穫までには畑らしい畑にしていこうと思っています。
とりあえず、今回取りかかったのは土砂が崩れるのを防ぐ為の柵の設置です。
これがないと雨や余震の度にどんどん土が流れていってしまうので、なんとか手を打たないといけません。
予定としては、よく山道に設置されている階段風の柵を作ろうと思い、チャレンジしてみました。
結果はこのような感じに。

IMG_6807.jpg

まだ隙間が多く、改良の余地が多分にあります。
次回までに要検討。


もう一つの開拓目的は前回切り倒したかかり木の解体と保管です。
今回見学に来られた濱野さんも初のチェーンソー体験に挑戦。

kaitaku0417a.jpg

また解体場所の近くに広場を設け、そこに切った木を置いていきます。

R0013063_org.jpg

いずれはこちらでワークショップを行う予定です。
それにしてもいい陽気で、最高の開拓日和でした。

<記入者>
岩田



ただいま東京里山開拓団では新しいメンバーを募集しています



スポンサーサイト


里山開拓報告 | 16:15:57

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。