FC2ブログ
 
■プロフィール

東京里山開拓団

Author:東京里山開拓団

【東京里山開拓団】とは…
荒れた里山を開拓して現代都市社会の課題克服のために活用するボランティア活動です(2009年春発足)。

●開拓団の主な活動
毎月1回(日曜):児童養護施設の子どもたちとの里山開拓@八王子、第2水曜夜:準備会議@下北沢
その他、里山の企業研修での活用も推進中。

★★★メンバー募集中!★★★

詳しくは里山開拓団HP



■リンク
■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

■リンク2
■RSSリンクの表示
■twitter

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
里山開拓@八王子美山 ツタ細工のカゴ作り
5月8日(日)
快晴、今年初の夏日

参加者:岩田、渋谷、木戸

昨日十分に雨が降ったお陰で、今日は朝から良い天気です。
むしろ暑いくらいですが、山の中に入るとひんやりとしていて丁度良い感じ。

アースデーの後ということもあって、今日はゆったり開拓。
目標はツタ細工のかご作り。

まずは材料となるツタを探します。
場所はスギ林の上り坂を登りきった辺りです。
ここは以前から目を付けていたのですが、探してみれば出てくる出てくる。
ツタの宝庫です。

ところで、ツタ(蔦)とツル(蔓)の違いをご存知ですか?
今までどっちがどっちなのかよく分からなかったので、調べてみました。
ツルというのは茎をクルクルと何かに巻き付けて伸びていく植物のタイプのことだそうで、アサガオとかヘチマなんかもこれに含まれるそうです。
それに対してツタというのが植物自体の名前だそうです。
エスカレーターとエレベーターぐらいの違いなのかと思っていましたが、そうではないのですね。

さて、思った以上にツタ探しに熱中してしまい、ゆったり開拓の予定が結構気合いの入った仕事になっています。
集まったツタ
材料が十分集まったところで、渋谷さんの指導のもと、ツタを編み込んでいきます。
まずは縦の芯になるツタを用意して、そこに少しずつ横糸のツタを巻き付けていきます。
・・・編むこと1時間弱、これはカゴ・・・なのかな?
20110509171229456.jpg
渋谷さんの方は綺麗に仕上がっています。
20110509155802dd6.jpg

その後、第二広場で昼食をとった後、頂上へ。
到着してみると何かが逃げていく音がします。
陽気に誘われてやって来た猿のようです。
畑ではジャガイモの芽もグングン成長中。
日を遮っている木を伐って、畑の手入れをしたところで、本日は終了。

ツタのカゴは現在果物入れとして活用しています。
果物入れ

記入者:岩田


<メンバー募集中!次回は下記でご見学頂けます>
部会:5月25日(水)19:30~21:30 場所:調布 里山ハンモック
定例会:6月8日(水)19:30~21:30 場所:下北沢 代沢地区会館
※6/5(日)里山WS開催予定です。

詳細・お申し込みはこちら
スポンサーサイト


里山開拓報告 | 15:51:06

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。