FC2ブログ
 
■プロフィール

東京里山開拓団

Author:東京里山開拓団

【東京里山開拓団】とは…
荒れた里山を開拓して現代都市社会の課題克服のために活用するボランティア活動です(2009年春発足)。

●開拓団の主な活動
毎月1回(日曜):児童養護施設の子どもたちとの里山開拓@八王子、第2水曜夜:準備会議@下北沢
その他、里山の企業研修での活用も推進中。

★★★メンバー募集中!★★★

詳しくは里山開拓団HP



■リンク
■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

■リンク2
■RSSリンクの表示
■twitter

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
5/22(土)カニ山イベント (みちやま) 
毎月開催のカニ山イベント。今回は新緑シーズンということで、
葉っぱで今までに体験したことないことをチャレンジしてみました!
(今回のイベントの告知

・バナナの葉っぱの切り落とし
・葉っぱのお皿作り
・葉っぱ料理(ハンギ料理)
・葉っぱで昆虫作り

まず、ハンギ料理用の焼き石を作るため、薪集め、石集め、火起こし投入

s-P5220059.jpg

続いて、食材調達するため、直売所巡り

s-SANY0030s.jpg s-SANY0034s.jpg

ハンギ用のバナナの葉っぱを地主の人へもらいにいく
途中、すっぱい葉(カタバミ)を試食。フキももらっちゃいました。

s-P5220081s.jpg s-SANY0039s.jpg
s-SANY0037s.jpg s-SANY0041s.jpg

食卓の下準備にヤツデの葉っぱを使い、お皿作り
ハンギ料理用の穴を掘る(ひろみちお兄さん、やまちゃん大活躍!)

料理は
・カニ山サラダ
・ペンネ
・スズキともやしのバーベキュー
・そら豆焼き
・タイ風鶏メシ
・大根と豚肉のコーラ煮
・朝採れ野菜のピッツァ
・スズキの塩釜焼き
・ハンギ料理!
他もあったような・・・とにかくいっぱい食べました。
シェフKIJYOとKIJYOの師匠リョウタさんによる豪華レシピ。





s-SANY0044s.jpg s-SANY0055s.jpg
s-SANY0056s.jpg s-P5220075s.jpg

食べたら眠いハンモック

s-SANY0063s.jpg s-SANY0066s.jpg
s-SANY0064s.jpg s-SANY0065s.jpg

ミル挽きコーヒーで目覚めて片付け、終了

[ イベントを終えて ]
里山にある葉っぱ、普段散歩して見ているだけで使えるなんて想像もしなかった。
今回新緑をテーマに葉っぱを調べていると、葉っぱは生活の中に取り入れることが
できることがいっぱいわかった。カニ山で温暖化が原因で問題になっているシュロ。
生活の中では、玄関マット、お寺の鐘、家の柱、縄、針金と組み合わせたハエたたき、
などいろいろ使えることがわかる。生物多様性を考えるとシュロを伐採するのは必要なこと。
けれど、生物多様性のためだけに伐採したあと、そのまま捨てるのはナンセンス。
問題となる材料をどう使い活かしていくか、里山本来の姿、活かし活かされる関係を
どう作っていくかそれが一番自然と密接に繋がる里山に住む人らしい生き方だと思う。
今回、少しでもシュロのことを知り、普段は観賞としか思っていない、
”葉っぱ”にこれだけ可能性があり、楽しめたことは価値のあることだと感じた。
なんといっても参加者同士が里を感じ、連携して楽しめたことは忘れられない
人生最高の思い出。

来月はホタル観賞!6月12日です。現在企画募集中!
ご興味ある方、お気軽にご連絡下さい。

詳細はこちら

みちやま(里山ハンモック)
スポンサーサイト


テーマ:ボランティア活動 - ジャンル:福祉・ボランティア

かに山イベント研修 | 21:00:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。